テーマ:シャント手術

【シャント】10年ぶりのシャントPTA

本日、前々から勧められていたシャント血管のバルーン手術を、約10年ぶりに受けてきた。どうやら、吻合部から静脈血管との間に、弁狭窄があるらしく、その部分にバルーン・カテーテルを入れて膨らませるというものらしかった。 前回、シャントPTAをやったのは10年ほど前で、その時はPTAの処置のあと、すぐに吻合部が閉塞してシャント手術になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more