クラッチ交換で退院のレガシィ君,ギヤはスコスコ,ペダルもスコッ!

画像画像
『交換したクラッチ,9万3千キロ』

以前のブログで書いたとおりギヤの入りの悪かったレガシィ君
(→;入院で1月延びたクルマドック,今度はレガシィ君が入院へ
12ヶ月法定点検で見てもらったら,クラッチ板が減ってて交換が必要とのコトだった
う~ん,レガシィ君もそろそろ10万キロだし消耗品だけにしょーがないな…

交換にはパーツも必要だし日数もかかるので,日を改めて入院させることにして
それからほぼ1月ちょい,5月の末に4日間の入院を経て無事クラッチ板交換完了

画像その間の代車はKカーのステラ君
オートマチック(CVT)で音は勇ましいけどその割に走らん(.。)☆\バキッ
まあ,排気量1/3,馬力1/5のKカーなのであたりまえか…
背が高い軽なので腰高な感じがして,レガシィ君に慣れたしお爺には違和感たっぷり(^^;
レンタカー借りても1時間もすれば慣れるのに,こいつだけは苦手じゃのう
次回代車はインプレッサとは言わんので,せめてレガシィ君にしてくれいっ(.。)☆\バキッ

画像『交換が終わりました~』と電話を貰って,ディーラーにGO
ステラ君を返却して,クラッチ板交換の終わったレガシィ君に乗り込んでクラッチを踏むと
ペダルがすこっ( ̄▽ ̄;)
(クラッチ・ペダルは左から2番目 for ご存知無い方向け(.。)☆\バキッ)

クラッチ板交換に伴って,そのあたりのパーツ一式とクラッチ用のオイルも交換したせいか
ヤケに軽くなったなあ…
交換前が重かったのは,それだけクラッチ板が減っていたのかな

いつもの調子でレガシィ君,イザ発進~d( ̄▽ ̄)
と思ったらぶぉ~んと盛大に空ぶかし
クラッチが繋がらん
いあ,繋がらないのではなくて,繋がる位置が高い位置に変わってしまってた(^^;
今までの調子で繋ごうとしたもんで,アクセルとのタイミングが合わんかった

新車のトキはこうだったのかなあ…
うっすらとそんな記憶もあるけれど,9万3千キロも前のハナシなんで
すっぽりきっちりと忘れてしもーたワイd( ̄~ ̄)☆\ぱこ

画像まあ,暫く運転していれば慣れるわいっとそのまま出発
様子見のドライブの前に腹ごしらえで,遅い朝飯はスカイラーク
迷った末の選択は無難に『お月見ハンバーグ』
ちなみにポテトは丸ごと処理されずに残されたのであった(.。)☆\バキッ
しお爺,残念ながらフライドポテトが好きでない…

スカイラークから東北道に乗って,最寄の某テストコースへGO
テストコースと言ってもちょっと曲がってる普通の道をふつ~に走るだけなんだけど(v_v;)
ふつ~に走っててもやっぱりクラッチの繋がり位置が高い
交換前の状態に慣れてる体がなかなかタイミングを覚えてくれないモンで
どーも曲がるトキににギクシャク(^^;
ふへ~,微妙なモンだなあ…

画像問題だったギヤの入りは解決d(∩_∩)
ミッション・オイルも交換したし,スコスコと入るようになった
やっぱり今まではクラッチが完全に切れてなかったのネ…
欧州スポーツカーみたいに指でコンコンと言うワケにはいかないケド(^^;
って,しお爺,自慢ではないが欧州スポーツカーなんてモンには乗ったコトがないっ(.。)☆\バキッ
まあおそらく乗ることも無いだろうし,そもそも右手でシフト操作はできっこないっ(きっぱり)

画像今回交換したモノ
ネジで留まってるものが多いかと思いきや
意外にクリップ留めが多いのネ(^^;

エキゾースト用のガスケットも交換されてるってコトはパイプも外したのかな…
どうせ外すならパイプも交換すれば良かったワイ

画像画像
『アイサイト・レガシィ試乗はできず,ザンネン』

クラッチの繋がり位置がどーもしっくり来ないので
調整ができないもんかと翌日ディーラーに行ってみた

結論は調整できませんヽ(・_。;)ノどてっ

やっぱりな~,できないとは思ってたケド…
これで慣れるしかないっp( ̄~ ̄)q

画像ディーラーには『アイサイト』搭載のレガシィ君が試乗車で置いてあったので,乗ってみたかったのだけど試乗の日ではなかったのでザンネン

試乗では飛び出し等の緊急時ブレーキは体感できないだろうけど
アイサイトを使った追尾走行なんかは体験できるのかな…
どうせCCDカメラを2個付けてるんだから,SDカードなんかに10分間くらい手動で記録できるドライブレコーダー機能もあれば良いのに

まあ,17日に『エクシーガ』が発売されたらついでに試乗させて貰おう(.。)☆\バキッ



さて,クラッチ交換も済んだコトだし,山の温泉へのお出かけ準備は完了~
まだまだ痛い○十肩も温泉で温めればちっとは良くなるのかいな…

"クラッチ交換で退院のレガシィ君,ギヤはスコスコ,ペダルもスコッ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント