【骨折】またまた骨折、今度は肋骨

日曜日に新年会で友人のオフィスでドラムを叩きながら飲んでいて、夕方になって外で一服してから戻ってきた時、理由は判らないけれどふらついて転倒、右わき腹から背中が痛くて起き上がれなくなってしまった。しばらくはその姿勢で横になっていたんだけど、起き上がろうとすると痛くてダメなので、結局救急車を呼んで救急搬送してもらうことになった。

救急病院ではレントゲンを撮られて、椎体の突起が折れているんではないかと言われ、地元の主治医への紹介状と痛み止めの薬をもらって飲んで、何とか大宮まで電車で帰り着き、駐車場からは運転代行(飲んでいるからね~)を呼んで帰ってきた。

翌日、昨年椎体の整形術を受けた主治医の整形外科を受診すると、CTを撮られての診察。
・手術した椎体には異常はなし、その上下も圧迫骨折していない(実はこれが一番心配だった)
・10番肋骨が骨折している
との診察に相成った。まったく透析を長くやっていると、ちょっとした事で骨折しちゃうもんだ(^^;

本日の透析で、ドクターに「また骨折しました。薬はこれこれが出ています」と告げると、なぜコケたかと言う話になって、高血圧の薬に不整脈の薬を飲んでいると、まれにふ~っと意識が途切れることもあるとの事で、こちらもまた検査することになってしまった。それにしても、この状態で車を運転してても大丈夫なんかいっ!

背中が痛くて席もくしゃみも厳しいし、トイレに行ってもいきめないもんだから、今日は透析中に2回もトイレ離脱をしてしまった。看護師さん、ご面倒をおかけしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント