【透析】ここまで体重を落とされると…

上下の顎を骨折して、顎間固定されているので、固形物は全く噛めません。無い歯の隙間から入るだけの固形のものを丸呑みするのが関の山の状態です。そのために入院中は、毎食重湯に、ゼリー、スープ、プリン、玉子豆腐、具なし味噌汁、ヨーグルト、栄養補助飲料みたいな感じでしたが、退院してからも、重湯がお粥に変わって、あとはゼリー食品を流し込むような毎日です。

栄養を取るには、ゼリー食品は良いのでしょうが、みんな果汁風の甘い味付けなんで、ちょっと塩気が欲しいと、すぐにスープ類に逃げてしまいます(^^;
最近のお気に入りは、カップに入った「じっくりコトコトシリーズの、クラムチャウダーです。入っているあさりが歯の隙間から入れるにはちょっと大きいので、吸い込むのに苦労してます(^^;

そんなこんだの状態ですが、やっぱり体重は落ちるらしく、その上水物ばっかりなので、足がぱんぱんになってしまうので、本日レントゲンを撮ったうえで、ドライウェイトを一気に1kg落とされました。透析導入時の体重は、胸椎圧迫骨折の後の食欲不振で、かる~く振り切って落とされていましたが、さすがにここまで体重が落ちるのは、40年以上前の中学生の頃以来です(^^;

ここまで落とされると、さすがに体力も無く、ずっと安静にしていて自宅とクリニックでの透析の行き来が精一杯。好きなワンコとの散歩もままなりません…。顎間固定は、まだ3週間くらい続くようです。早く固形物が食べたいよ~(;_;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント