大周りを途中で断念して宇奈月温泉,渓谷鉄道を見ながらビールぐびぐび

画像
『日曜はさすがに閑散』

前のブログで書いた,途中で諦めた大周り
東海北陸道が全通して一回り大きくなった関越大周り,1日ではやっぱり無謀だった

気合と根性で走ればその日のうちには戻れそうだったけど
寄る年波と○十肩で,その気合と根性がまるでないっ
なにせ暗くなれば自動的にビールが飲みたくなる性格…
運転しない休日は明るいうちから飲んでるけど(.。)☆\バキッ

小矢部砺波JCTで北陸道に出たあたりで既に18時
600キロちょい走って,うちまで残り400キロばかり
走れるワケもないけれど,例えノンストップで走っても
うちに着くのは22時を回ってヘロヘロだなあ…と
呉羽PAに入って携帯で今日の温泉宿の物色

経路上にある富山県の温泉はどこかいな~
この時間から知らないトコで迷っても困るので
何度か行ってコンビニの場所も解ってる
宇奈月温泉に決定
携帯じゃらんでチャッチャと予約してぴゅ~っと黒部ICへ

画像宿は以前に宇奈月に泊まった時に
目星を付けておいたフィール宇奈月

温泉で素泊まり1泊朝食付きができて
地鉄と渓谷鉄道の駅に極近の徒歩1分d(^-^)
しかもリーズナブル(.。)☆\バキッ

7階の大浴場は日帰り入浴もできるらしい
温泉の貸切風呂が6階に1つあって,1時間千円とのコト
重篤な○十肩のしお爺,服の脱ぎ着に特殊なワザ
使わなければならんので,空いている時間を予約しておいた

晩飯が無いので温泉宿と言えば飯ぢゃ~
とおっしゃる方にはちと不向きかな…

画像しお爺はクルマなので
関係無いっちゃ無いんけれど
部屋の窓からもこのとーり
地鉄のホームと
渓谷鉄道のトロッコが見える

ちなみに渓谷鉄道の駅は写真右手なのだd( ̄▽ ̄)

宿に入るやいなやコンビニに酒の買い出し
部屋には空の冷蔵庫もあって持ち込みは自由なのだそうな
ついでに晩飯代わりにますのすしを買ってきて
部屋でっぺろりっ,うま~
一気に食べてしまって写真撮り忘れた…

画像宿の1階エレベーター前に
自販機がずら~り並んでいて
宇奈月ビールがあったので飲んでみた
温泉上がりのビールはまた格別じゃっ( ̄▽ ̄)
ここのところビールは飲んでなかったので,うま~(^∀^)
コンビニで買ってきたウイスキーは
結局お持ち帰りになってしまったのであった

画像画像
目の前は黒部川に地鉄とトロッコ

画像朝早く大浴場に行くと
夜の10時で男女入れ替え
朝は男性側が広い方になっていた

温泉は黒部川上流の黒薙が源泉で
アルカリ性単純泉,87.4度( ̄▽ ̄;)
そう言えば以前渓谷鉄道黒薙駅付近で
そんなコトを放送していたなあ…

そんなに熱くちゃ入れんので
適当に冷ましてはいるだろーけど
それでもちょいと熱目の湯
いや~,さっぱりしたワイ(∩_∩)

誰も居ない大浴場で不自由な○十肩に
ヒト前ではちょいと恥ずかしい
特殊なワザを使って浴衣を着る
しお爺でありましたとサ(.。)☆\バキッ

ちゃんちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月22日 23:41
マッハ号を池袋のトイザらスに展示してありました。どこの車のメーカーが作ったのかはわかりませんが。

特殊な「ワザ」で脱ぐそうですけど。
わかりますね。その苦労が~
しお爺様は男性だから、シャツとかでしょ。ワタシはあれには困りました。ブラ〇ジャーです(恥!)
温泉もジムも行けませんでした。
痛みがとれるまでは(シクシク)
リハビリはがんばってくださいね。
肩が回らなくなりますから。
しお爺
2008年07月23日 21:33
>ちゃむ様
マッハ号の実物ですか?
カッターで木を切り倒してそのままの速度で走るなんて…,さすがはアニメじゃ(.。)☆\バキッ

肩が上がらんし後ろに手も回らんので,Tシャツを脱ぐのが一苦労なのデス
風呂上りに着るのはもう殆ど無理っ!(.。)☆\バキッ
浴衣も袖に手を通せないんで,上から被って大きさを利用して片方ずつ入れていたり…

わっしはこれで済みますが,女性がこうなるとたいへんだな~とつくづく思うですよ(;^^A