妙見と稲佐山に上がってお~暑い寒い,皿うどん食べてぐっすりお休み - 3日目

画像
『3日目の雲仙はいい天気』

雲仙の宿は,朝飯を昼飯に変更できるゆっくり朝寝坊プランd( ̄▽ ̄)
そうは言っても,そこは妙齢の温泉奉行たるしお爺(.。)☆\バキッ
きっちりと朝起きて,昨晩は寒くて入る気になれなかった急階段の露天風呂にざぶーん

画像画像
終了間際の露天風呂は貸し切り状態
にごりり湯は気持ちがイイけど,段差がワカラン

朝から貸し切り湯も含めて2回の入浴
ちょいと眠くなったしお爺,部屋に戻ってぐっすり2度寝…(__)zZZZ゚゚゜
どーせ3日目は長崎に行くだけなのだd( ̄~ ̄)☆\ぱこ

画像昼前になるとさすがに腹へったーと,チェックアウトがてら朝飯を変更した昼ご飯
『溶岩カレー』

石焼ビビンパのシーフード・カレー・バージョンってな感じかな…
熱くてなかなか食べられなかったけど,おこげもできてて旨かった

時間一杯まで宿で過ごしてチェックアウト,さあ長崎へ一直線にGO!d( ̄▽ ̄)☆\ぱこ

画像画像
『雲仙のお山は紅葉中』

天気も良いし真っ直ぐ小浜に下るのも能がないし,長崎放送によれば『雲仙妙見岳』紅葉の見頃ってんで,仁田峠有料道路をレンタカーでえっちらおっちら

途中にある,普賢岳から島原市街までが一望に見渡せる展望台
普賢岳は上の写真左側,中ほどでぽっちり尖ってるのが平成新山

大火砕流や土石流の跡が見渡せる景観に圧倒されつつ,復興もさることながらその跡を隠してしまうような時の流れと自然の凄さに絶句するしお爺…
画像画像画像
左は島原の眉山,右2枚は島原市街から有明海を望む

それにしても天気が良すぎて暑いわっ!( ̄▽ ̄;)
寒いと思って厚手のジャケットを着てきたのが失敗ぢゃ…
標高千メートル近くでも,天気が良いと暑くなるってのが11月上旬のこの時期の旅行の難しさよ…
なんちゃって(.。)☆\バキッ

展望台から仁田峠へは2キロちょっと
長崎では有数の紅葉名所だけに平日でも車がいっぱい(^-^;

ロープウェイで妙見岳に上がれば紅葉もキレイだったのかもしんないけれど,早く宿に入ってビールぐびぐびしたいしお爺(.。)☆\バキッ
ロープウェイはスルーして,駐車場から上を見上げるのみd( ̄~ ̄)☆\ぱこ

その日泊まった長崎のテレビで,丁度雲仙のお山は紅葉が見頃なんてのをやってるのを見るとやっぱり上がっとけばよかったかなーと,ちびっと後悔…(^-^;



仁田峠有料道路から雲仙市街に戻って,そのまま小浜に下る来た道を戻るのも潔しとしないしお爺は,その昔天草に渡ったコトのある口之津港にまっしぐら
いあ,天草に渡ってから天草5橋をクルっと回って長崎になんつー無謀なコトを考えたワケではないのだ( ̄▽ ̄;)
その昔,友人と2人でそれをやって酷い目にあったコトがあるしお爺だった

口之津回りに思わぬ時間がかかったので,口之津からは海沿いをひた走って諫早を抜け,長崎道から長崎出島道路の長いトンネルを通って長崎市街にスポンと抜ける
前に来たときも思ったけれど,いやー,便利になったもんだ

その分と言うわけではないけれど,東京からの夜行が全廃されて久しいJR長崎駅
『さくら』が無くなってしまったのは淋しいなあ…
長崎新幹線ができたら,今の885系白いかもめも無くなってしまうのかな
800系新幹線と『見た目がそっくりじゃん!』言われればそれまでか(.。)☆\バキッ

画像
『夜景も震える寒さ』

長崎の宿は思案橋の近くで,稲佐山夜景タクシー付きプラン,天気が悪いときは宿のレストランの汚職事件お食事券4千円分と交換とのコト

レンタカーなんだから稲佐山くらいクルマで上がればと思うけれど,昔はできたソレが今は一般車乗り入れ禁止でゲートが設けられてできなくなっているのだ
北海道の函館山も夜景時間は同じような措置がとられているけれど,長崎の稲佐山は昼間も一般車はダメっだそうな(^-^;

まあ,ビール星人のしお爺としてはビールぐびぐび飲みながらでも夜景見学できるから,これ幸いのしてやったりd( ̄▽ ̄)☆\ぱこぱこ

宿に入ってビールを飲みながら待って,19時に迎えに来たタクシーで稲佐山へGO!
山頂の展望台から長崎の夜景を…
寒いっ!p( ̄□ ̄)q

風が強くて夜警はキレイに見えるけれど,なにせ寒いモンで写真もおちおち撮っておられん
3枚くらい撮ったけれど何とかブレが少ないのは上の写真1枚だけ…(v_v;)

画像画像
寒い時はやっぱり皿うどんにちゃんぽん

稲佐山展望台ですっかり冷やされたしお爺,こゆ時はやっぱり皿うどんだな
ちゃんぽんも良いけれど,しお爺としては皿うどんの方が好きなのだ(^-^;

ってなワケで,宿の近くの中華料理屋康楽(かんろ)で皿うどん
ついでにちゃんぽんも写真に収めてきたしお爺だった

ちゃんちゃん

そして,最終日に続く…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちゃむちゃむ
2007年11月18日 13:17
やはり、本場の皿うどんやちゃんぽんは「味が違うのでしょうか?」
あのピンクのかまぼこみたいなのは「なると」でしょうか。
お腹がすきましたので、「ぺヤング」を食べますぅ
しお爺
2007年11月20日 00:34
>ちゃむ様
長崎の『皿うどん』は,何だかカマボコがとっても旨いのデス(端がピンク色なのはカマボコです)
きっと何かが違うんでしょうネ…

ちゃんぽんも旨いんですケド,しお爺は大の『皿うどん好き』で,それも太麺と細麺なら絶対にパリパリの『細麺』d( ̄▽ ̄)
ツウなヒトは太麺って方が多いらしいですけどr(v_v;)
だって,とろみと細麺のパリパリが旨いんだもーん(.。)☆\バキッ