奥日光雪まつりでニカっと巨大雪だるま,夕方プラっと雪灯里道は真っ暗ツルツル

画像画像
『冬場はタダで停められる湯滝駐車場』

土曜日は,硫黄温泉どっぷりを兼ねて始まってからはほぼ毎年行ってる湯元雪祭りに行ってみた

画像東北道に乗ってぴゅーっとまずは『佐野SA』でお昼ご飯

いつもならば佐野チャーシュー麺となるのだけれど,たまには別なモンをとばかりに野菜天ざるをズズっと1枚d(^-^)
野菜天はピーマン,茄子,かぼちゃ,マイタケと,後になってそーではないかなと思った若牛蒡の5種類,天つゆがうすーい味で薄め過ぎたのかと思ったワイ(^-^;

画像『佐野SA』を出発しようとしてヘンな高札を発見

どうも出没する親子のこんにゃくが好評で,これまた不思議なうさぎ国の代官が出した高札らしい…
しお爺,ラーメン食べに来て出没に遭遇したコトはないけどな(^-^;

外にあるトイレからSAの建物に入るところに貼り出されておったのだけど,何もこんなトコに貼り出さんでもいーのではないか?( ̄▽ ̄;)

画像出かける前に見た戦場ヶ原ライブカメラで今朝の最低気温が-19℃ちょいとなってたので『こりゃさぶいな』と思ってたけど,午後になってから気温がぐぃーんと上がって戦場ヶ原に着いた頃は1.5℃まで上がってた(^-^;

夜には天気は崩れるとのコトだったけれど,着いた頃はぴかーんと晴れていい天気,しお爺,日頃の行いがヨイのだd( ̄▽ ̄)☆\ぱこ

それにしても暖冬で奥日光も雪が少ない
土曜日は,日光道はもちろんいろは坂から中宮祠,中禅寺湖畔から戦場ヶ原に至るまで,道路には夏タイヤでもちょこっと苦労する場所はあるかもしんないケド勢いで何とかなるな程度の雪の名残りみたいなモンしか無かった

まー,この天気と道が翌日には激変するのだけれど( ̄▽ ̄;)

奥日光湯元に行く前に,手前の『湯滝』に寄ってみた

画像普段は普通車410円かかる湯滝駐車場も冬季は料金所が閉鎖されてタダになるのだ,もっとも秋の紅葉シーズンともなれば大渋滞でお金を払っても停められるモンではないケド(^-^;

駐車場への坂は一応除雪はされているけれど,真っ白の圧雪状態なのでココへは夏タイヤではさすがに無理,滑って駐車場まで降りて雪山に突き刺さって停まっても,そのまま雪解けまでは上がってこられない(.。)☆\バキッ

しお爺のレガシィ君,3年目とは言っても一応は辛うじて効くスタッドレスなので,下はツルツルでも突き刺さらずに停まっているのだ( ̄~ ̄)☆\パコ

クルマは良いけど湯滝レストハウスの観瀑台まで雪道を歩くのがちょと一苦労
踏み固められてる圧雪道を,運転用の靴にジーンズ綿シャツで,上に厚手のフリースを羽織っただけのしお爺,スノートレッキング姿の方にこんにちわーなんて言われて浮きまくり…(v_v;)


画像画像
『雪灯里は写真撮影が大勢ぞろぞろ』

寄り道の湯滝からクロスカントリーに向かう皆さんに遠慮しながら掻き分けつつ圧雪路を登って湯の湖を回り湯元へ,ココは夏タイヤではきっと登れないな(^-^;

画像湯元温泉街のバス通り突き当りにあるのが,高さは3mはあろうかと言うニカっと笑った巨大雪だるま

鏡餅カイっ!と思わずツッコミを入れたくなる雪だるまが突き当たりのT字路にどかーん(^-^;
夜になるとこの巨大雪だるま,目と口の中に仕込んである電飾で歯を剥き出して襲ってくるような印象でちっと怖いぞ…
よく見ると顔に斜めに傷が入ってるようにも見えるな(^-^;

『湯元雪灯里』は暖冬で雪が少ないながらも真っ白な雪道にちょいと背の低い灯篭がずらーり,例年だともう少し灯篭の位置が高い気がするけど今年はしょうがないのかな…

画像画像
灯篭だけでは暗いゾ
日が暮れちゃうと雪行灯だけの道は殆ど真っ暗,同じ場所で撮ってもフラッシュ有り無しでこーんなに違うのだ(^-^;

さすがに厚手のフリースだけでは凍死しそうな気温なので,クルマに積んでおいた革コートをがっちり着込んでホトホト歩いてみたけれど,やっぱり寒いっ!( ̄▽ ̄;)
当日の気温はそうでもなかったらしいのだけれど,剥き出しになってる顔と耳が特に冷たい…

気が向いたところで写真を撮ったりしながらウロウロしてたけれど,やっぱり寒いし夜だけにちゃんとした3脚が無きゃ撮れっこないので早々に宿に引き上げて,湯元のにごり湯にさぶーん,はあーヽ(′∀`)ノ

温まったところでぐっすりとお休みのしお爺だったのだd( ̄▽ ̄)☆\ぱこ

ちゃんちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちゃむちゃむ
2007年02月20日 17:06
読んでて寒そうっと思いましたよ。
でも寒いのがまんして入る温泉は格別ですね~、(ビールもおいしでしゅね)
つるつるのところを歩くのって怖いですね。しお爺様は若いから大丈夫ですけど。痛いですよ。私は尻餅つきながら肩をぶつけました。(全治2週間)
ちゃむ(17)でも転びますから。(年齢は精神年齢でしゅよ。石、ぶつけないでね。)
それにしても東京の雪は今年はなさそうです。
桜のつぼみも大きくなってます。入学式のころには、桜も散ってるかも。
花粉症が困るのよ~
しお爺様は大丈夫ですか~
しお爺
2007年02月20日 23:44
>ちゃむ様
雪灯里は寒かったケド,湯元としては気温は高目だったようです。それでも寒い中を帰ってきてのにごり湯は最高だわー(∩_∩)
ビールはモチロン清滝のファミマで仕込んで行ったのは言うまでも無いのデス

HNがしお爺っつーくらいなので,雪道を歩くトキはあちこちに力が入って,帰ってきて2日も経つのにまだ筋肉痛なのだな(^-^;

今シーズンの東京では雪はなさそうですねー
もう花粉も最盛期に飛び始めたらしいですが,今年は少ないのが救いなのだトカ…
しお爺,花粉症は発症してないだけなのか,それとも免疫がおバカなのか,花粉はなんともないのですヨ(^-^;
2007年02月23日 23:16
( ̄口 ̄;)!!
なんですか!あの立て札は!!!w

冬の湯滝も素敵ですね~
何所が雪で何所が滝かわかりませんwww
しお爺
2007年02月24日 11:56
>どら猫さん
佐野SAには何度も行っているしお爺だけど,変な立札は初めて発見したですよ(^-^;
うさぎ国ってのがよーワカランです

今年は雪が少ないので,湯滝も元気一杯に流れ落ちておったです(^-^)
2007年02月24日 16:52
いいなぁ~。
大きな雪鏡餅 (.。)☆\
…と雪灯里。
本当に今年は雪が少なく寂しい…

しお様、思い切って日光に移り住んだら?!
(.。)☆\
しお爺
2007年02月24日 19:41
>芽女さん
雪が少ないながら今年も何とか湯元雪まつりを開いたようデス(^-^;
雪灯里も例年に比べると低い感じ

湯元はFOMAが圏外だし,たまに行くからいーのデスd( ̄▽ ̄;)☆ヾ(^^;)