こんな時間に召喚かい!から劇遅れの北斗星の記憶

画像
『遅い召喚帰りはハンバーグ』

夕方7時になってオフィスからの強制召喚がかかったしお爺
そろそろ晩酌をしながらカタカタしようかと思っていたのにー
何もこんな時間でなくてもいいのにナ(^-^;

救いは高速が空いてるトコロ,昼間の半分くらいの時間で着いてしまった
ちゃっちゃとミーティングを済ませて,これまた空いてる高速を戻る
『腹減ったナ』と帰りにスカイラークに寄ってハンバーグをがっつり食べて戻る

スカイラークのハンバーグ,昼間のランチのより夜の方がなんだか旨いナ
と思うのはしお爺だけか(^O^;



そこで話はトートツに上野~札幌を走る『北斗星』にブッ飛ぶ

いつ頃だったか記憶は定かではないし,何のために北海道に行ったのかも忘れた
しお爺,記憶がかなーりアブナイ

ともかく冬のある時期に札幌から北斗星6号に乗って,帰る途中のコトだった
北斗星6号(今は4号)は札幌を19時過ぎに出発して上野に11時頃に到着する

ウエルカムドリンクを飲んで気持ちよくなったしお爺,ぐっすりとお休みー
午前0時前の函館停車のトキに目が醒めて
『函館かー,雪が降ってても遅れは出てないなー』

ちょこっと寝て午前1時頃に目が醒めた
『そろそろ木古内あたりかな?』
『ん?,久根別?』,何でまだ函館市内なんだ?

深夜なので放送も入らない,まイッカとまた寝るしお爺

次に目が醒めたのが午前4時頃,外を見ると
『おりょ,まだ久根別?』

朝6時半になって車内に放送が入る
『おはようございます』,はいナ『おはよー』

外を見ると『まだ,久根別』
って『をいっ!』( ̄▽ ̄;;

放送によれば『風雪害によるポイント故障に架線切断』とのコト
江差線は電化されていて貨物の大動脈路線とは言っても,いかんせん『単線』
障害が出るとたちまち列車の大渋滞発生(^-^;

ポイントを直して架線を修理しても,駅ごとに溜まった貨物列車を通してやらないと北斗星も進むコトもできない

結局しお爺の乗った北斗星が久根別駅を出発できたのは『午後1時を回ってた』
『延々12時間』も停まってたナ(^-^;
本来ならとっくに上野に着いている時間なのに,まだ北海道から出られていないゾ

その間にJRの手配した昼ご飯の仕出し弁当が差し入れられたりもした
食堂車の扉だけ開けて,そこから運び込んだらしい

盛岡に到着したトキはもう『夕方』
殆どの乗客はココで降りて新幹線に乗り換えて先に行ってしまった
しお爺はしぶとく北斗星に乗りつづけー

このまま乗ってると,上野に着くのは明日になるなー
などとノンキなコトを考えていると
『当列車は仙台で運転打ち切りとなります』
『ヲイっ!,盛岡を出る前にいわんかい』凸( ̄▽ ̄#)

仙台に到着したトキは既に20時を回っていて,最終の新幹線にやっと間に合う時間
駅員の先導で新幹線に乗り換えた乗客は10人くらいしか居なかった…
しお爺と同じコトを考えるオカタもいたのねー(^-^;

延々24時間以上乗りつづけて,挙句に運転中止
車内でこのコトをネット仲間用のチャット部屋に報告しつづけていたしお爺
これから『天災を呼ぶ魔王』と呼ばれるようになってしまった

ちゃんちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

梅吉にゃんこ。
2006年07月03日 00:01
私はこの蒸し蒸し感に流石にややバテ気味。
ハンバーグかぁ
美味しそうだなと思うけど
やっぱ ツルッと入ってくるもんしか受け付けないなぁ・・・
しお爺
2006年07月03日 09:30
>梅吉にゃ。さん
いかんなー,今の時期からバテてると夏本番乗り切れないゾ(^-^;

ま,しお爺も食欲のバロメーター上がったり下がったりでメチャクチャだけど(v_v;)